ハワイって日本語だけでOK・・・じゃないわ

先日、友達とハワイに行ってきました。初の海外でドキドキでしたがとても楽しい旅行になりました。

でも、その中で幾つかハプニングがあったんです。

まず、地元のバスに乗った際にワイキキで降りるところを『マキキ』という全然別のところで降りてしまったことです。

私も友達もみんな英語は全くダメなので、バスのアナウンスでマキキと言ったのをワイキキと勘違いしてしまいました。

知らない土地の静かな住宅街で降りてしまい焦りましたが、大人しく次のバスに乗って無事にワイキキに着くことができました。

もう一つのハプニングはタクシーに乗った時のことです。

私達はハワイ大学の寮に宿泊していたのでハワイ大学へ行ってほしいと言ったのですが、どうやらハワイ大学は点在しているのと敷地も大変広いらしく「ハワイ大学のどこなんだ?」と運転手さんに聞かれてしまい、ハワイ大学と言えば着くと思っていたおバカな私は困ってしまいました。

アワアワしている私をよそに、そんな事に慣れているのか運転手さんは車をどんどん走らせます。

そして「ここじゃないの?」と言われ着いたのがハワイ大学の寮でした。

その後はタクシーの運転手さんに「ちゃんと詳しい名前を覚えておかないとだめだよ。次からはちゃんと言いなさいね。」的なこと(英語はできないけれど、たぶんこんなことを言ってました)を言われ、軽く説教されました。

ハワイは日本語通じるから全然大丈夫と思っていましたが、全然大丈夫じゃなかったし全く英語が出てこない自分にがっかりしました。

ハワイの人はみんな親切で、タクシーの運転手さんもそうでしたし、バス停でオロオロしてると「どうしたの?」と声をかけて色々教えてくれる人もいました。

そんな時に自分は何も話せなくて申し訳ない気持ちになったんです。

これをきっかけにちょっと旅行 英語を勉強して、今度ハワイに行く時にはもっと現地の方とコミュニケーションをとれるようになっていたいなと思いました。

ハプニングは忘れられない思い出になりましたけどね。