月別アーカイブ: 2018年5月

ホットプレートで熱々チャーハン

ホットプレートのメニューと言えば、お好み焼きや焼き肉ですが。

我が家では何の変哲もない、普通のチャーハンの日も、ホットプレートの出番です。
今日の具材は、長ネギのみじん切りと、とき卵と、豚の角煮を刻んだもの。
本当に何の変哲もありませんね!
でも、豚の角煮を入れる所がポイントですよ。甘辛いタレも使えば美味しく仕上がるのです。

ホットプレートを温めて、サラダ油を塗って、卵をじゅわ~。
そこにご飯をザバーっと入れて、ばっちばっちと音が鳴っている所をほぐして炒め、
長ネギと豚の角煮を投入。

ここで豚の角煮の煮汁を少し・・・もうちょっと・・・全部入れてしまいました!
良いんです。味が濃ければご飯を足せば、良いんです。
でもチャーハンって、ちょっと味が濃いくらいが美味しいですよね。

結局ご飯は足さず、少し焦げ目がついた所にコショウをふります。
塩も少々・・・タレがいっぱい入ってしまったので少々・・・。
でも、ホットプレートで『少々』って、加減が難しいですよね。

なんやかんやで、出来上がり!
美味しい~! フライパンで作るチャーハンよりずっと美味しいんです!

昼間に炭水化物で満腹になると、昼寝したくなりますね。

友達が恋活パーティーで知り合った男と代筆でラインする私

文章が書くのが苦手ということで、婚活パーティーで知り合ってきた男とのラインのやり取りを既婚者の私にお願いしに来る友達って、世間的にはうざくないのかな?もしかすると私の心が狭いのかもしれないけど、ごめん、私は時々無性にウザくなります。

これまでもその友達の恋愛失敗遍歴をアリーナ席で見てきた私は、その子の男の見る目について不信感を持っていますが、それを見越した友達は、「今回は仕事は公務員で安定してるから安心して。顔もめっちゃタイプなの。」と、まだ何も言っていない私に先手を打ってきました。

仕事が安定していてイケメンなのに、結婚できずにいるということは、それでそれで特殊なヤバさがそこに眠っていることを、あの子はわかっていない。

そしてそんなヤバい男に興味を持った友達もなかなかのヤバさだし、代役でラインのやりとりをしている私も相当ヤバい。

登場人物が全員ヤバいことが判明したところで一旦チャラにしつつ、世間一般の価値基準ではヤバい男でも、私の大好きな友達を幸せにしてくれるなら問題なし、今回こそはうまくいってほしいと心から願ってるから代筆がんばるよ。

出会いきっかけラボ|社会人の出会い場所の比較
ダメならダメで出会いは他にいくらでもあるから、今の時代ちょっとお金出せばね。むしろ、ヤバくない男性にした方がいいのではと少しは心配しているのです。